帰ることについて

なぜ年末年始は帰省するものなんだろう。特に抵抗は無いがすごく謎に思っている。

お盆に帰省するのはなんとなくわかる。ぼや〜っとだが「墓参りをする」という目的がある。たぶん。お墓って大抵実家の方にあるから帰省しないと目的が達成できない。

じゃあ、年末年始って何の目的が……?なんか行事あるっけ。

「まとまった休みだからハワイにでも行くか」と同じラインに「まとまった休みだから実家にでも帰るか」がある?そして、「まとまった休みだから実家にでも帰るか」の人が、クレイジーな交通渋滞を起こすほど存在するということなのか。

ああ、でも、私が年末年始に帰省したときってそういう感じだったかもしれない。やること無いからとりあえず帰省しちゃうか的な。周りの人もみんな帰っちゃったし、行くところも無かったんだよね。帰るルートの途中にある同郷の友人の家をわざわざ経由して、1日遊んだ後に一緒に帰ったこともある。

そういうもんなのか。私は本当に強い動機も無しに帰省していたけれど、おそらくみんなそういうもんなんだ、と思い込む年の瀬。