終わった感じ

好きってほどでもなかった現在の仕事及び職場がマジで嫌いになってしまった。

以前よりも「うわ、無理」のハードルがガクッと下がった。そしていちいち取り繕うことも(最低限しか)しなくなった。

週五日通うのも馬鹿らしくなってしまって、毎回「ハァ?」って言いながら家を出てる。仕事中も何かあるたびに「ハァ?」って思ってる。

仕事中に疲れてつらくなってきた時、今までなら「つらいけどちゃんとやらなきゃ……」って思っていたのだが(なんで?)、最近は一生懸命やるのがアホくさくなってきたのか、勝手にスイッチが切れる。私がやらなきゃ的な気持ちが全く無い。

その結果として、仕事の疲れが軽減された。どう考えても今まで頑張りすぎだったよ。もう二度といい顔しないって決めたらいくらでも楽になれる。社会性と協調性を無理やり作ると、文字通り死ぬほど疲れることがわかった。もうあそこでそういうことする必要ない(というか、できない)んだと思うと非常にスッキリした。

愛想良く、一生懸命やってる感じを出すことで履かせてもらえる下駄は存在する。と思う。でも、ここではそれが金銭面に全く反映されないことがわかった。返ってくるものがないのでこちらもサービスしたくなくなった。反動でむしろ嫌いになった。そういうことだと思う。

明日もあそこに行くんだと思うとめちゃくちゃイライラする。仕事中、何もかも耐えられなくなった時のためのシミュレーションをしている。いかにスムーズに辞意を表明し、そのまま帰宅して二度と行かないようにするか。トイレに行く感じで普通に帰るのが一番楽しそう。早くせいせいしたい。