並べてみると

ま〜た優勝しちゃった……。優勝した日は優勝したってどっかに書き残したほうがいいな。「あ〜、優勝したなあ」って思い出せるじゃん。問題はどこに書いたか忘れちゃうことなんだよな。

……と思ってたんだけど、普通にそういう記録帳、作ってた。自分がしたことを箇条書きで書いてある。「小卒」ぐらいから一個一個書いてある。めちゃくちゃやってる(量・質ともに)。嫌なことは思い出したくないから書いてない。都合の良い履歴書のようなものだ。

リストを眺めていると、「こんなことぐらい、誰でもやっているんじゃない」のと思う。しかし、たまにひどくエッジの効いた項目があって、それはさすがに誰でもやっているわけではなさそう。

こういうことはべらべらと喋ってはいけないことを学んだからノートに書いて隠しておいたんだ。たぶんそうでしょ、これ書いてたときの私。