飲まないと〜

なにか足りないのか、はたまた満足しちゃったのか、お菓子を食べるのが止まらない今日この頃。

決戦は棄権により不戦勝の様相。しかし私は勝つよりも戦いたかった。理由は「つまらんから」。

最近、朝起きられない。布団が気持ちいいんじゃなくて世界が気持ち悪い。

朝は何をするにもユーウツユーウツで、溜め息ばかり出る。億劫という概念が凶悪化したものに常に襲われている。最悪だあ、と思いながら薬を飲む。そうして誤魔化して誤魔化して、家に帰るとどっと疲れて、また次の朝起きられない、の繰り返しである。

素面で生きていけない。今のところ酒にハマっているわけではないのがせめてもの救い。酒は好きだが酒の酔い方、つまりアルコールの効き目は結構ランダムだから怖いのだ。

こんなこと言っておいて、いつか始業前に酒を飲むようになったら笑ってください。体質的にそんな生活できないと思うけど……。