薔薇

今無性に知りたいことは、「レイニー止め」という言葉が今でも通じるのかどうか、ということについて。

こればかりは、知っている層の年代と趣味がかなり絞られるような気がする。

私は最近になっても、登場人物間に深刻な不和が生じたままで次回に続く作品を見ると「レイニー止めだ!!」って思ってしまうんだけど、もう使わないのだろうか。死語なのか。これ以上ない的確な表現だと思うけれど、わからなかったら本当にわからないすごくローカルな感覚及び言葉だとも思う。

かくいう私はレイニー止めを経験できなかったのだが(そこまで読み進めた頃には次巻が発売されていた)。そういえばあのシリーズ、最後までちゃんと読んでなかった。どうなったんだろう。どこまで読んだっけ。