いい匂いの油

捨てちゃったと思ってた物が、実は保存してあったことに気づきました。拳を突き上げて喜びました。よかったよかった。

何年か前、どこかの駅でお相撲さんとすれ違ったら、とても良い匂いがした。あれは一体なんの匂いだったんだろう。整髪剤の香料かと思ったけれど、なんとなく違う気がする。お香?何のお香?

何の匂いかわかったら絶対買ってしまう。とにかくめちゃくちゃ良い匂いだったのです。今思えば、あのお相撲さんは何者?電車で移動していたから、全然相撲の知識が無い私にわかる人ではなかったのかもしれない。ああ、それは知らなくてもいいのでした。とにかくあれは何の匂いだったんでしょう。

 

というわけで「お相撲さん いい匂い」なんてテキトーなワードでググったら、考えることは皆一緒だったようで、答えも出ていた。どうやら鬢付け油の匂いらしい。整髪剤の香料じゃん。しかもあの立派な油なので一般人が普通に髪の毛につけるには向かないらしい。そりゃそうだ。しかも普通に通販で買えるらしい。マジか。マジか……。