時間

一人でお祭り騒ぎみたいにしてると、二時間ぐらい平気で消えてしまうな。気絶していたと言っても過言で無いほどの意識の無さだった。起きてたのに残りの人生が二時間サクッと消えたんですよ。すごい。

例えば、好きなアイドルの映像が一生分あったとして、それを延々と見続けていたらサクッと人生が終わるんだろうか。

ロクな生活してないから、人生はどんなに長くてもあと三十年だとする(そんなにあるかな)。一年は8760時間、三十年なら26万2800時間。一日の睡眠時間は6時間だとすると、そもそも一日の四分の一は意識が無い。食事と風呂で二時間は消える。だから何も無い時間は一日あたり16時間。意識のある三十年は17万5200時間。ここまできたぞ。

じゃあその17万5200時間に何を見るんだって話。例えばハロ!ステは一回につき一時間程度。現在のハロステは280回までナンバリングされている。つい最近、コーナーごとに配信されるようになったからこの先どうなるかわからないけど、今後も週に一回一時間のペースで配信されるだろう。とりあえず280時間分は確保されてるってわけだ。そのうち十何時間かはもう見ちゃってるけど……。その他にも今出ているライブ映像、Dマガなどを網羅していけば1000時間ぐらい余裕でいきそうじゃない?さすがにまだか?

じゃあここにまた別の何かを突っ込んで……って考えるけど1万時間も超えそうにない。困ったな。寝るか。絶対、途中で頭が痛くなってきて目を閉じてしまうんだよね。こんなこと考えてるより寝てた方がいいって絶対。