爆速

一晩騒ぎ倒したおかげか、モヤモヤした感じが若干晴れた。気分転換が必要だったのかな。なるようにしかならないよね〜(へらへら)って感じ。

当たり前だけど、楽しいことをやっているのが一番楽しいんだ。しかも、時間の経過が早く感じられる。例えば、楽しいことを四時間やった場合、体感では一、二時間くらいしか経っていないように思う。楽しいことをすると、時間を四分の一から二分の一くらいに圧縮することができるのだ(できるのだ?)。

ということは、楽しい時間を増やせば人生が通常の四分の一から二分の一の早さで終わるのだ(終わるのだ??)。

人生を爆速で終わらせる方法を編み出してしまったかもしれない。遊ぶ時間を増やす。これだけのことだ。やったー、楽しいことして人生も爆速で終わるなんて最高じゃん! たくさん楽しいことして人生を爆速で終わらせるぞ〜!! 早く終われ〜! 早く終わってくれ〜〜!!

ちなみに、人生を短縮する一番効率のいい方法は、睡眠だと思う。だって寝たら一瞬で時間が過ぎてるもの。一日に二十四時間寝られたら、人生なんてすぐ終わるだろうに。