えー

これほど「えっ!?まだ人生終わってないんですか!?」と思う朝も珍しい。

「えっ!?」と思いながらベッドを出て、「えっ!?」と思いながらパンを食べて、「えっ!?」と思いながら化粧をした。「え?」と思いながら服を着たし、「え……」と思いながら靴を履いて家を出た。なんやかんやあり、寝る準備まで済ませた今、虚無である。数時間先の未来を思うと「えー」となる。

 

自分の部屋の寝具の上にいる時が一番落ち着く。マットレスは私が乗っても何も言わない。枕には感情が(たぶん)無い。掛け物には人間味がない。私がこの世で最も心を許している相手はベッドだったようだ。やったー。ズッ友だよ(友だと人間っぽくて嫌だからもっと別の言葉で表したいと思う今日この頃。頭が「えー」なので何も考えたくないから今は考えない)。