も〜いやじゃ

何やってもうまくいかない日ってある。今日はそんな日だった。あと一時間で終わってくれる。よかった。人生ごと終わってくれていいんだよ!!! って叫びたくなる。

いつも思うんだけど、人間が人間と社会をやっていくのって無茶じゃない? 私が虫に生まれても「虫と虫で社会やってくの無理じゃない?」って言うと思うんだけど、今はそんな話をしてるわけではなくて……。

人を困らせるのは人ばかりではないけど、人が怒りをぶつける動物って大抵は人。いや、話が大きすぎるか。私に怒りをぶつける動物、ほぼヒト。他は猫ぐらいにしか怒られたことがない。猫は言葉が話せないので(話してるとは思うんだけど)、何を言われても耳から脳に入って文字になって残ったりしないから、全然気にならない。そもそも可愛いので優勝。問題は人だよ。いやもうあれか、私は人間が怖い。そして人間が発する言葉や理不尽がすごく嫌いだよ。って思いました、まる!

この歳になってもこういうの全く治らない。それどころか、嫌悪の存在がどんどんハッキリしてくる。人間に向いてない説が日々強化される。生きてることと人間であることは別なんだと思う。大きな怪我や病気や事故や災害にさえ遭わなければ、生命は維持されるっぽい。