勝手にやってなさいという気持ち

率直に申し上げて、生きるの疲れた。なんでこんな毎日苦しいんだ。

特段嫌なことがあったわけじゃない。でも、じわじわと苦しいことが積み重なって、少しずつ締め上げられている感覚がある。

不甲斐ない、悪いことをした気がする、そこにいるだけで蛇足どころか害悪になってるんじゃないか、などと思うと、善良な人々に対する罪悪感で潰れてしまう(勝手に潰れてれば!?)。なんもいいことしてないんだから、早く無言の選挙で私を追放してくれとばかり願っている(勝手に願ってれば!?)。

悪意も善意も苦手で、本当に人間に向いてない気がする。どんな気持ちも私にとっては等しく恐怖である。気持ちのこもっていない(と感じられる)ものしか好きになれない。他人が何を考えているのか、実は全く興味がない。いくらでも嘘がつけるから聞いても意味がない。健康食品の宣伝を眺めている気分になる。

結局、自分の中で世論調査して死にたくなってるだけなのだ。でも実際、本当に私は良くない存在だと思う。存在の是非は問わないとしても。最近呼吸が苦しくて仕方がない。