小規模に戦うぜ〜

最初の山場は越えたかなあ〜!という感じ。これが一番の山場であることを祈る。私にしては思ったよりも疲労は少なかった。

明日ドカーンとくるかもしれないけど、明日は疲れてるとか言ってられないイベントがあるから絶対に絶対に絶対に勝つという気持ちで勝ちます。いやマジで。やるしかないんだ。趣味のことなので本気でやる。このために生きてる節もあるし!!!!やるんだよ!!!やるしかねえんだ!!!!勝つぞオラッ!勝つぞッ!!!って今から興奮してる。

戦いのフィールドに置かれると急に戦闘意欲マシマシになって勢いが出てしまう。争いは好まないが、戦うのは好きなんだろうか。違うな。たぶん勝つのが好きなんだ。勝つけど!!!!!

話が割と変わるんだけど(頭の中では繋がってるけど)、私は本当に人間が殴り合ってるのを見るのが嫌だ。特に物理的な殴り合いが嫌だ。格闘技全般が苦手だ。年末になるとよくボクシングを放送しているけれど、なんで殴りあうの!?なんで痛いことするの!?つらいよ!ってなるから結局一度も見たことがない。似たような理由でマラソンを見るのもつらい。なんでそんな走るの!?なんで脱水になるまで走るの!?つらいよ!!って思う。

でもきっと、やっている人たちはそういうことをしなければならないのだろうし、見ているほどつらくはないのかもしれない。結局私の頭が勝手に「つらいよ!!!」って叫んでるだけなんだろう。

それと同じように、私が小規模な戦いに興奮しているとき、きっと誰かは「そんな身にならないことをやってるの!?なにやってんの!?つらいよ!」って思うのだろうな。人にはいろんな戦いがありますね。

*

前略 本を贈ってくださった方へ

初めまして(でしょうか?違っていたら申し訳ありません)。今日帰宅したら、身に覚えの無い荷物が届いておりまして驚愕いたしました。そして恐縮いたしました。

贈り物をありがとうございます。ありがたく頂戴いたしました。どうでもよいことですが、わたくしは赤と金の組み合わせが大変好きでして、包装を見ただけで大興奮いたしました。包みを開けてさらに興奮いたしました。読みます。お心遣いに感謝いたします。
メッセージも嬉しかったです。どうかお元気で、というか、よいお加減でいてくださいませ。祈ります。 かしこ

 f:id:oqo_me_shi:20180112232548j:image