夢見が悪くなってきた

見えない何かで天秤がガタッと傾いたような感覚があった。

何が積み重なっているのか、見えないままでは困るということで、少し前から日々の些細なことを単純に数値化して記録しているのだが、これだけあったら仕方ないなという感じ。元々「仕方ないな」と思うために記録をつけているのもあって、アルファベットの並び順を5往復ぐらいして確認したような馬鹿馬鹿しさ。記録漏れもかなりあるから、これはもう本当に仕方ないな。

数日先、そのまた数日先、さらにそのまた数日先……という感じで、楽しいことをかなり入念に点々と用意してきて、実際その時は確実に楽しかったし、これからあることもその瞬間は楽しいんだろうけど、なにもかも今じゃなきゃ意味ないと言わんばかりの頭。そうだね、今じゃなきゃ意味ないんだよね。期待する能力が低いって損だね。成功体験が少ないのかな。

こういうときこそゴロゴロして、やだなー、やだねー、ってただ言って、そのまま寝るような時間を作ればいいんだろう。しかし、寝るのも億劫だな。最近また夢見が悪くなってきた、いろんな意味で。起きてても意味ないから寝るけど。いろんなことが滞っちゃってダメだ。