元気すぎるのでは

こんなに頑張っちゃって大丈夫か……?みたいなことをしています。すごく大げさに言うと飲み会の幹事みたいなことです(奇跡では?)。全然飲み会じゃないんですけど。体感では飲み会の幹事のほうが2倍くらい大変な気がします。

なんでこんなことになってんのか自分の心に聞いてみてもよくわかりません。心は「やめとけ」と一言も言っていないのがやばいと思います。理由はわからんけどとにかくやれ、と言われている状態です。大丈夫か???

何事も、鉄は熱いうちに打て。ですので、滅多打ちにしている状態です。もうこの一ヶ月半ぐらいずっと滅多打ち状態にしていますが、まだ叩ける!まだまだ叩けるよ!!!って言いながら鉄をボコボコにしています。叩けば叩くほど楽しいからもう叩くしかないんですよ……。この状態で叩かない動物っているんですか。

 

 

わけわからんくらいおしゃれしたくてキレてる。気温が下がると服を着るモチベーションが若干上がるからだと思う。服を着させろ〜〜〜たくさん着させろ〜〜〜〜!!!山ほど着たい……。ようやく衣替えを済ませたのでどんどんどんどん服を着るぞ〜!色を足すぞ!足して足して足しまくるぞ!引き算苦手だから足し算極めるぞ!!

 

なんでこんなに元気なのか全くわからない。なんか……整った?生活リズムとか体力の使い方とか……。ちゃんと寝てちゃんと食べてるし、情緒が人より不安定なだけの健康な人間になり始めたっぽい。

ずっと上の空で過ごしてる。なにかに嫌悪感を持ったり辟易したりする心はある。むしろ若干鋭敏になっている。でもそれ以上に楽しいことに対する感覚が鋭敏を通り越している。これはこれで面白い。