場違い

 中途半端に時代錯誤なBGMが流れている。曲名が思い出せない。聞き覚えはあるのに。サビの歌詞にヒントを探してみる。それらしいタイトルが頭の中に生成される。しかし、やはり正確なタイトルが思い出せない。曲名を見たら「あー!」ってなるんだろうなと思うと悔しくて確認できない。
でも気になって仕方なかったので確認した。あー。大した感慨はなかった。
そして私はBGMが時代に合わないのと同じくらい自分がこの場に合わないことに気づいた。あー。まあいいか。
場違いだなって思うとき、大抵自分一人が夢から醒めている。私が場違いなんじゃなくて、うまく夢に没入できなかっただけ。この時代錯誤なBGMで作る夢に入れなかっただけ。
夢の中で現実をやるのが一番理想なんだけど、無理だろうか。かなり長い間我に帰らずにいられる職業ってないんだろうか。人によるか。そっか。夢の中で現実をやるのが無理なら、どんな現実でも醒めない夢があればいいんだけど、人はそういうのを目標とか希望とかそれこそ将来の夢とか呼ぶんじゃなかろうか。
いずれにしても難易度が高い。根本的にどこに行っても場違いなのか。
常に何か私の生活に全く関係ないことを考えていないと叫び出しそうになる。それならいっそ他人のために生きるのが一番向いてるんじゃないだろうか。そんなもん都合が良い人が欲しいっていうのと何が違うんだろう。適材適所って言えば聞こえがいいんだろうけど。困ったなあ、自分のこともちゃんとできないのに。

 

……みたいなことを一人でうだうだと一時間ぐらい考えていたのですが、場所を変えたらなんとかなりました。単純!!!!

 

* * *

最近、本を作りました。毎日ちみちみ書いてきたものをいくつか抜粋して修正して本にしました。A5版、本文64ページで一冊500円です。詳細・注文は以下からどうぞ。

実は発行日が本日9月10日だったりします。日付に深い意味はありません。これぐらいの日に世に出すのを目標にして、自分を追い込むために設定した日付です。どうせなら9月9日にしてゾロ目にすればよかったなって思いました。そういう高等テクはまた機会があったらやります。

☆本日(10日)ご注文・ご入金いただいた方々へ

ご注文ありがとうございます。できたら明日発送します。できなかったら次の週末になってしまうかもしれません。気長にお待ちください……。