夏の自由工作

夏なので衝動的に自由工作しました。

「くっだらねー」と、数日前に吐き捨てたアレです。やっぱり作りたい欲がムラムラと湧いてきて、やりました。できそうだったから……。

 

以下、所感等。

 

f:id:oqo_me_shi:20170810153443j:image

1ページ目からタイトルの位置がズレていて、自分でズッコケる。もろもろの機能がよくわかっていないことがわかる。

それと、タイトルを決められなかった。ブログタイトルそのまま。自分用だからそこまで考えなくてもいいやと思って……。嫌になったらペンで書き換えちゃえばいいのだ。

本文はこんな感じ。フォント選び、悩んだ。明朝体にするのは決めてた。結局、デフォルトで入っていた(?)、良さそーなやつにした。

f:id:oqo_me_shi:20170810153535j:image

 

セブンイレブンのコピー機の小冊子印刷、めっちゃ画期的だった。すごい。面付けを勝手にやってくれるなんて神なのか?

噂には聞いていたけどすごい。薄い本を作るには最高。

 

作ってわかったことなどの記録

 作ってわかったこと1

・びっくりマーク連打と二桁以上の数字がエグい

縦中横の機能を忘れていて苦戦した。

縦中横を使っても何かしっくりこない。「記号と特殊文字」のところに「‼︎」が入っていなかったので、ますますエグかった。

数字は全部漢数字に直した。……目次以外は。

あとで写真を載せるが、目次のページ数表記に関しては、作ってる時点で諦めてしまった。自分用だしわかればいいよねの精神。それぐらいエグかった。根気がない。

 

作ってわかったこと2

・中綴じホチキスの入手難易度の高さ

百均にも、本屋で文房具の品揃え良さそうなところにも置いてなかった。田舎だから?

仕方ないから、20枚前後綴じられるという普通のホチキスを買ってきて、真ん中でカパッと開いて綴じようとした(この説明でわかります?まあいいや)。けれど、あんまりにもホチキスの真ん中が開かないので、力尽くで開けたら壊れた。

……。

でも使えた。すごい!

しかし、微妙にうまくいかなかった。不器用だし、そもそも紙の厚みがギリギリ(22枚)だったので……。

f:id:oqo_me_shi:20170810154301j:image

 

作ってわかったこと3

・意外とたくさん書いてたので作業量がエグかった

本文が52ページになった。

……おかしくない? このブログ、というか日記、そんなに書いてた?

もちろん全部の記事を入れたわけではない。そんなことしたら手がつけられなくなる。

記事の取捨選択は楽だった。そこからWordに移して体裁を整えるのに、かなり時間と手間がかかった。目が疲れた。

レイアウトのせいもあるけれど、目次だけで3ページ使ってる。ウワー。毎日インターネットを汚して生きてる、という実感を得た。たぶん、もっと増やそうと思えば今すぐできる。

f:id:oqo_me_shi:20170810155250j:image

(目次のページ数表記を整える気力が残ってなかったの図)

 

作ってわかったこと4

・私は、自分のしていることが非効率的だということがわからない

作り終わってから「もっとこうしておけば早かったのでは……」と思うところがポコポコ出てきた。無駄な遠回りをしてた感がある。

「力尽くでやれそうなら力尽くでやる」を人生かけてやってる……。ホチキスも、一応使えるけど、壊しちゃったし。

とりあえず物を大切にしなきゃと思った。

 

全体的な感想

何かをやった気になったからよかったです。

 

以上です。