安静に

具合が悪くて何にも思いつかん、日記だからって素直に心身の調子が悪いことを書くのもいいかげん飽きたんだよ〜。吐き気が止まらんよ〜。気持ち悪いよ〜胃が気持ち悪いよ〜。今日、なんか悪いもの食べたかな〜。

たぶんどっかでいっぺん泣いておいたほうがいいよな〜という状態。全部喉でつっかえてる感じがする。しかし病院以外で吐き出せる場面なし。泣くこと滅多になし。これが私の通信簿だよ。ところで私は「日頃の行い」という言葉が死ぬほど嫌いだ。

 

冒頭に「何にも思いつかん」と書いた。これは嘘だ。思いついてることはわりとある。しかし、よりにもよって、言ったら絶対に多方面から怒られそうなことばかり思いついている。なんだろう、たとえば、ポリティカルコレクトネさないかんじのもの、とか……。しかも一発ネタなの。そのうえ、自分の中では面白いの。かなりアレな感じする。

そんなもん、こんな大・インターネットにはとてもじゃないが書きたくない。それなのに、今はそういうことばっかり出てくるので、今日の日記をつけるとしたらやっぱり「具合が悪い」になる。安静にします。寝て起きたらまともな人間になってないかなあ。

広告を非表示にする