魂が抜けてる

かっこよかったねえ。

魂が抜けてそれくらいしか言葉が出てこない。というか、私が語るべき言葉は無い。

帰りにうどん食べなくちゃな。

 

一つの夢を終わらせる必要はあるのかずっと考えていた。夢が終わったらまた別の夢が始まるだけなんじゃないか。

こんなこと言ってても時間は流れていくんだな。

ああそうか、時間の流れか。現実って時間のことじゃないだろうか。

それこそ、9:10を過ぎても明日があるんだよね。だから帰りにうどんを食べよう。

お疲れ様でした。日記書く気力が残っていないので今日はこの辺で。

ああ、かっこよかったなあ。