読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へろへろしとうございます

 今日は、朝からとんでもなくすばらしいものを見てしまい、一日中そのことで頭がいっぱいで、いつのまにか始まっていつの間にか終わっていました。すばらしいものは一日を私から簡単に取り除いてくれます。

 また、どうしても読みたかった漫画があって、地元の本屋をどれほど巡っても見つからなかったのでLet's go Amazonしたのが確かおとといのことでした。それがついに手元に届きました。ついでにビタミンDの錠剤も注文いたしましたので、それも届きました。

 どうしても読みたかった、あああ、漫画をですね、へへえ、もう読みたくて読みたくて仕方がなかったものですから、はああーあ、真っ先に読みました。いいものを読んだ、買って正解だったわあなんて思いながら、眠剤が思ったよりも早く効いてきてしまって、私は今ベッドに倒れこんでおります。へろへろでございます。

 用法用量、ちゃんと守っておりますのに、お酒だって本当にもう一ヶ月くらいは興味をなくしている状態で、すなわち今夜も飲んでおりませんのに、何で今日はこんなにへろへろなのでしょう。いい漫画を読んだから? それとも、爪を切ったから? 今朝見たすばらしいもののせい? それとも実は疲れているの?

 考えても答えなんて、今すぐにはわからないのですけれど、きっと現代の技術を総結集すれば原因の特定ぐらいは容易なんじゃないかしら。現代の技術に期待しすぎでしょうか。

 へろへろな理由がただ一つ明確にあるとすれば、それは「私がへろへろになりたいから」かもしれません。へろへろ、究極のリラックス、へろへろ。とても他人には見せられないような姿と表情でへろへろしております。ああもう一生こんな心持ちでベッドの上でへろへろしとうございます。へろへろです。一生こんな超脱力状態でいたいのです。

 最近、一日の終わりに体が痛くなるのです。腕や足の筋肉がバキバキになっているのです。運動なんてしていなくても、です。知らず識らず、体に力が入っているようです。すなわち、緊張しているのです。生きているだけで、緊張。ああなんてよわっちい神経ですこと。困りました。

 こんなことばかりですから、私の理想は体のどこにも力が入っていない状態なのです。そしてその理想が今、現実になりました。へろへろです。理由はわかりませんけどとにかくへろへろです。

 ああ、いやだなあ、今はへろへろでも、明日はまた全身が緊張して、体が痛くなるんでしょうか。いやだあ、ずっとへろへろがいい、ベッドの中にいたい。ベッドがいい。ベッドに寝そべっていたい。

 そんなことを考えながら、ふと壁を見ると、雑誌から切り取ったページが何枚も何枚も、びっしりと貼られていました。そのなかでも今日ひときわ目を引いたのは、miumiuの謎のヒール。抜群に可愛い ……。昨年の『ELLE』に載っていたと思しきそのヒールは、本当にうっとりするほど意味不明で、死ぬほど可愛いのでした。ますますへろへろです。

 ああ、へろへろしておりましたら、眠気がどんどん強まってまいりました。いやですわ、寝たらへろへろが終わる上に朝がきてしまうのですよ。仕方ないんですね。仕方がありません。へろへろしていたいです。