読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日膝をぶつけた後に一気に書いたやつ

 また膝をぶつけて、本当に痛くて湿布を貼っている。湿布ってすごいよね。貼るだけで痛みが減る。それでも痛いものは痛いし、腫れてるものは腫れてるし、ほんとにムカつく。全部嫌。死ね死ね。死ね死ね死ね死ね。もう21世紀も、16年?15年くらい?終わってるのに、なんで足の一本や二本、付け替えられないわけ。なんでスペアがないわけ。なんで未だに生まれつきの体なんていうとんでもなく不安定なものを排除しないわけ。

 付け替えようよ。部品なんだから。こう、足の付け根からクルクルクルーって回してさ、ネジ緩ませてゴリって抜こうよ。そんで、スペアの脚を刺そうよ。ギュッ、ゴリュゴリュゴリュってネジ締めてさ、ガシッって固定してさ。そんで、怪我した方の脚を適当に修理したり、捨てたりすればいいんでないの。使い捨ての脚もいいと思うよ。てかエロいよね、使い捨ての脚って言葉が既に。何に使うんだよ。いい文化してんな。

 そんなことはどうでもいいんだよ、膝が痛いって言ってんの。なんで未だにパーツの付け替えもできないわけ。人類何年生きてんの?今までみんなで死んでたの?まさかアレか、倫理か。倫理が科学の進歩を妨げてる的なアレか。私が痛いって言ってんのに倫理がどうこう言うの?それってどんな倫理なの?「カガリは今泣いているんだ!」ってだけでガンダムで攻撃するやつとかいたじゃん、あれが通るならこれも通るでしょ。

 いや、まだ付け替えられるまで技術が進んでないのか。まあいいよ、なんでもいいし仕方ないけどマジでムカつく。脚が痛いのに取り替えられないのがムカつく。付け替えようよ。どう考えても、治るの待つより付け替えたほうが早いって。

 じゃなきゃアレだよ、家を全部柔らかくしようよ。角がありすぎでしょ。ちょっと操作ミスったらこれよ。ヒューマンエラー前提で世の中設計しようよ。痛いって膝。家めっちゃ柔らかくしよ。なんか……柔らかくしよ。痛いもん。

 湿布がなかったら詰んでた。湿布ありがとう。湿布……ありがとう。本当にありがとう。湿布を作ってくれた人ありがとう。湿布を大量生産できるようにしてくれた人ありがとう。湿布を作って流通させてくれた人ありがとう。湿布を売ってくれた人ありがとう。湿布を買っておいた自分にもありがとうだし、保存させてくれた冷蔵庫もありがとう。てことは、冷蔵庫作ってくれた人ありがとう。冷蔵庫の原理になるあれやこれやを考えてくれた人ありがとう。あと、電気!電気もありがとう。なんだっけ、あの、とにかく電気の人ありがとう。

 ありがとう、湿布。ありがとう、なんか人類の叡智みたいなやつ。今日も不注意で体を強打したけど、なんだかんだ言って私は元気です。チーン。死亡。元気なわけあるか。膝が痛い。

 

 膝、今は痛くありません。