頭があやふや

夕方、なんとなくガンダムを見たら、すごく悲しい話だった。このシリーズは全く見たことがないのに、何の思い入れもないのに、ものの30分で辛くなってしまった。
戦争アニメつらすぎ。おとなしくジャパリパークに帰ります。

放送終了後、何分経っても全く忘れられない。取り返しのつかないことが起きてしまったんだ(※アニメの中で)……と思って、どんどん凹んでいく。

ストーリーはおろか、キャラクターの名前すら知らないアニメのことでこんなに悲しくなってしまうのも癪で(いやしかし、あれはほんとに悲しい。第1話から真面目に見てたら今頃死ぬほど落ち込んでただろうな)、「鬱展開 引きずられない 方法」とか「関係ない つらさ 対処」とか「悲しいこと 忘れる 方法」とかでググってしまった。完全に気が動転している。

探し方が悪かったのか、結局解決策は見つからなかった。
でもその後、いろいろやってたらすっかり忘れてしまった。

簡単でよかった。はい、解決。

 

 

最近、いつどこに行ったとか、何と何が同じ日にあったとか、そのへんの記憶がどんどんあやふやになっています。

頭って、使わないとどんどん退化するのかしら。それとも、元々こんなものだったかしら。
元々どんなものだったか思い出せない時点で、なかなかの重症ですね。

まあ、そんなことはどうでもよくて、否応無しに明日は来てしまうし、なんならもう来てしまったし、人間らしく寝て起きるのが良いでしょう。

 

人間って大変ですね。本当に大変です。人間以外になったことがないので、他の動物がどれほど大変なのかは知りませんけど、人間が結構大変なことはなんとなくわかってきました。

人間には、「自然の掟」以外の掟が多すぎます。人間も自然の一部なので、人間の掟も自然の掟だよと言われてしまえばそれまでですね。「自然ってすごーい!」の方向にいきましょうか。半分冗談です。一旦置いておきましょうか(今日はもう拾いません)。

目に見えない、聞いたこともない掟がたくさんあって、しかもその組み合わせは多様で無限で、何もかもわかった顔ができないとすぐ死にますね。
何もかもわかった顔ができる世界に早く行きたいものです。何もかもをわかるか、わからなくてもわかってる顔をできるようにならなければ。

そのために、昨日も今日も明日も、都合良く都合良く。私にできることはそれだけです。

おやすみなさい。