読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国を作る?

雑談だ

父に、

「私この先どうやって生きてけばいいんだろう……」

という、比較的深刻な悩みをこぼしたところ、

「国を作ればいいんだ!」

と返されて、何言ってんだこいつと思いつつも、非常にわくわくした。それと同時に、私はもう少しここにいてもいいんだなと思った。

父は何かの本を読んで、それを非常に面白がっているようだった。その本から得たらしい謎の知識をバンバン披露してくる。

「国作ったとして、どうやって暮らしてくのさ」と訊いたら、「寄付金とか、いろいろあるらしいぞ」とのこと。

この父にしてこの娘あり。

「そういうのは人望とか人脈のある人がやることじゃないの? 私はそういうの無いんだけど」と、あなたの娘ですからね、という精一杯の文脈を込めて言ってみたら、なんか適当に流された。

この父にしてこの娘あり。

とにかく父は「国を作るのは楽しいと思いますよ」と言っていた。そりゃ楽しいだろうな。作るかあ、国。

国民、私一人になりそうだけど。誰か宰相とか国民とか、やります?

 

友人とLINEで会話していて、非常に勢いがついた。

お互いに「今年は勝負の年だね」という話になった。

勝負! 勝つか負けるかの、勝負! やだあ、負けんのやだあ。

とりあえず、いい加減に失業保険の申請をしなきゃなあと思った。お金がなきゃ始まんない。

 

記事を今日一つ書き終えた、今までの記事だってそうだったんだけど、今回のこれは本当に本当に本当に編集さんがいないと形にならなかったと思う。名前を出していいのか悩むけど、感謝の気持ちを込めてワールドワイドウェブに向けて喧伝します。立ったまま寝るさん、マジですごい人やで……!!!!!

 

わかる人にはわかってしまうかもしれない。今、いつもよりアルコールが入っている。だからなんだか思考が断片的であれこれどっか行って、いつもよりも集中力が散漫な日記になってる。一つのことを長々と書けない。

注意力が散漫すぎて、枕元のLED電球を無心に撫で回してしまった。あったかいのに、打っても響かない感じがあって、非常に良い。打っても響かない、これは私が一番好きなタイプのもので、安心する。

あ、ほんとにもう頭がバラバラだ。

なんかネタになりそうなこと考えよう。アンテナ広げて、感度を高くしなきゃな。

そして寝よう、寝るっぴ。おやすみなさい。