ばっかじゃねーの

4〜5日くらい同じことを気に病み続けて、最終的に数時間で「ばっかじゃねーの」に辿り着く。 そういうタイプの悩み方を何度も繰り返している。 そして今回の結論も、いつもと同じ。「ばっかじゃねーの」である。ばっかじゃねーの。

この「気に病む」っていうのが非常に厄介で、どんな悩みだとしても、解決方法は必ず自分の体を破壊する行為になる。 インスタントな救済を求めると、自分のガワを変えることになるわけだ。むしろそれしか望まなくなる。その究極が「死ぬ」だ。私はそれをコンスタントな救済だと思ってる。できるだけミンチになりたいってよく願う。 それで今回の結論は、「どんだけ自分が嫌いなんだよ」からの「ばっかじゃねーの」だった。

何か悩むたび、最後は、自分だけを嫌うか、人類全体を嫌うかのどちらかを選ぶことになる。 こういうとき、自分だけを嫌う労力の方が少なくて済む。そのくせ大ダメージだ。だから、いつからこんなことになったのかわからないけど、とにかく自分を嫌うこと、ひたすら憎むこと、破壊することばかり考えるようになった。完全に思考の癖になってる。 そのくせ、今日ものほほんと生きてんだから矛盾してるよなあ。 でも、生きてることは事実なんだなー。これが一番ウケるわ。生きてるという事実にウケてる。本当にウケる。 ウケるついでに、「ああ、虫と同じ命だな」って思う。私なんて虫と同じ命なんだから、どうでもいいよ。ばっかじゃねーの。 虫。ごめんな。私、虫のことも自分と同じくらい嫌いなんだ。この世で容赦なく殺せるのは虫だけ。 唯一存在を許せるのは蜻蛉(蜻蛉はどんなに近くにいても大丈夫、むしろ落ち着くし、可愛い)。 そして、私は蜻蛉になれないってだけ。

いやー、面白いな。私以外の事象は全部素晴らしくて全部面白いので、本当に自分のことだけは捨てよう。この体の存在がネックだけど、もう体のことは忘れよう。さっさとワイヤードでもなんでも行けばよろしい。 己の何もかもが馬鹿馬鹿しいんだな。まあ死なないなら小規模の破壊に及んでもよかろう。

あー、神か仏になりたいな。人間上がりてえ。やっぱり仏教を学んだほうがいいかね。仏門ワンチャンある。などと思った一日でした。人類は愚かだ。みんな愚かでみんな可なのよ。そういうもんなのよ。多分ね。 疲れた。頭、心、体、全部疲れた。げっそりげっそり。この数日間、何度「死ぬべきなのでは」と思ったことか。いやー、希死念慮めんどくせー。絶対いつか死ぬのに、今かよ。今苦しみたくねえよ。ピンピンコロリが最高でしょ。ピンピンしようぜ。 あー無理か、やっぱり、私が私である限り……。 この考え、やめようって思ったばっかりなのに、癖だからなかなか治ってくれない。どうにかしろよ。ばっかじゃねーの。

楽しむのに自分が邪魔ってすごくない? 一生楽しめないじゃん。 やっぱりガワを変えて、少しでも「自分」を希薄にする必要があるんじゃないか。

髪型でも変えてみようかなあ。これでもここ数年でかなり色々いじって今のところに到達したんだけどな。 髪色はもうあんまりいじりたくないけど、いじれる状況になったらまた昔みたいにとんでもねえ色にしてみようかしら。 顔はいじろう。絶対その方がいいって。金できたらソッコーでやるわ。 体については、とりあえずプランク始めました。簡単そうだし、体幹鍛えようと思って。今3日目くらい。 体重はそんなにないので痩せる必要はないと思うんだけど、最近微妙に体重が落ちてきて逆に心配してる。筋肉落ちてんじゃないかって心配してる。この世から私の容積が減るってことだから、軽く細く薄くなる分には構わないんだけど、筋肉が落ちんのはちょっと嫌。スクワットもやるか。

「この世を燃やしたって一番ダメな自分が残るぜ!」って本当にその通りで(や〜、ついにオーケンに触れてしまった。役満)、ガワが変わって、それによって世界が変わったって、自分は自分からは逃れられない。でも、目を逸らし続けたい。いい加減、目を逸らし続ける技術が欲しいわ。

しばらく、何を見ても何を感じても「ばっかじゃねーの」って一番最初に思っておくことにする。それでちょっとは気分の落ち込みを防げる……よね。

ばっかじゃねーの。ププッ。ウケる。おやすみなさい。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=fkMBO1IZkBo?rel=0&w=853&h=480]