年の瀬なので

年の瀬も年の瀬なので、ベタに一年の振り返りでもしましょうか。

1月 覚えてない

2月 覚えてない

3月 覚えてない

4月 覚えてない

5月 覚えてない

6月 社会との接点を断つ

7月 覚えてない

8月 よくわからないうちにライターになる

9月 覚えてない

10月 覚えてない

11月 誕生日があった

12月 覚えてない

これ、振り返る意味ありました? いや、絶対めちゃくちゃたくさん書くことあるんですよ。何にハマったとか、なんのライブに行ったとか、何を食べたとか、本を読んだとか CDを聞いたとか映画を見たとか、なんかすごいことしたとか。 でも、ここに書いてしまうのが惜しくて。日記なのに何言ってんだって感じなのですが、ここはあくまでワールドワイドウェブなものですから。 ここに書かれなかったことは、この皮膚の内側に全て留めておりますよ。

 

こうやって見てると、もう5か月も「090」として色々やってるんですね。あっという間だったような、そうでもないような。 お付き合いいただきましてありがとうございました。自分の文章でお金をもらえるという稀有な体験を致しました。稀有ですよ。こんな未来考えてませんでしたもの。人生何があるかわかりませんね、いいことも悪いことも。

私は本当に運がいいと思います。それはつまり、周囲の皆様がとっても有難い方々であるということです。有ることが難しいことを「有難い」と書くのですよね。その通りです。とにかく環境に恵まれました。ありがとうございます。

一年を通して上がったり下がったり、相変わらず安定して不安定でしたが、なんだかんだ生きられるものですね。来年はどうだろう。生きてるかな。どうせ生きてんだろうな。何が楽しいんだ。 3か月後のライブのチケットさえ「生きてるかわからないから予約できない」と本気で思っているような人間なのに、なんだかんだ生きてるのは、可笑しいですね。余生余生。

来年の抱負、特にありません。どうしよう、なんかあったほうがいいのかな。 抱負よりも予想のほうが面白そうですね。予想しましょう。 実家暮らしがいい加減嫌になって、本当にどこかに引っ越すと思います。それに伴って、労働をするようになる……のかな。そしたらやっぱりうまくいかなくて、またメンタルがイかれますね。傷が増えるかなあ。勘弁してくれ。 それだけじゃあんまりにも虚しいですから、新しい世界の扉を開けまくりたいですね。その手の扉は、開けようと思えばいくらでも開けられるものです。実は全然新しくもなんともない世界かもしれませんが。基本、どこに行っても異邦人で問題児ですから、失礼のないようにやっていかねばなりませんね。 来年のことを、すごーく地味に予想するなら、このまま実家で引きこもります。夏頃には嫌になって……やーめた!!!!予想つまんないですね!!!!!!!!

叶わない確率が高そうなこともたくさん書いてみますか。 身長が10cm伸びてほしい!しかも足が伸びてほしい! なんか知らんけどお金がもらえたらいいな! 顔がめっちゃ綺麗になりたい! 筋肉ほしい! 爬虫類と暮らしたい! 人間やめたい!無機物になりたい!!!! あ、なんか書いて、応募して、通りたい……。

うーんだめだ、これ全然だめ、一年の締めくくりに何を書いてるんだ、まあいいよね、だいたい虚構だから。余生だし。中華料理食べたいな。

本年は大変お世話になりました。ありがとうございました。 生命だけをぼんやりと遂行していきます。

090