読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バランスの悪い人間

昼過ぎまで完全に死んでたんだけど、この時間になって、ここ最近で一番元気になってる。やばい。幸せを完全に外注しているので、今日みたいに全部まとめてやってくることがたまにあるのだけれど、そういう時は処理能力が限界を超えて「え……?え……?」しか言えなくなる。ポケモンと公共の電波ありがとう、としか言えない。何で今日はこんなに供給過多なんですか。いやー。すごいものをたくさん見た。いやー、すごい。頭が超軽い。23時くらいから特に凄かった。全部吹っ飛んでいった。もう寝るつもりなんだけどな。

 

私の中で結構大事な考えである「善し悪しは私が決めることじゃない」を数時間前に思い出した。これを忘れたらいけない。自分でジャッジしたら何もかも嫌になるに決まっている。自分のこと以外で、自分の感覚なんて一番信じちゃいけない気がする。

困ったことに人生は続いていくし、ありがたいことにいつか終わる。ありがたい部分だけ甘受して、もっと好き勝手やろう、どこでも好き勝手やろう。他のことを決意する必要はない。……ということを、もっと頻繁に言い聞かせなきゃならない。 今になって、ようやく頭が切り替わりそうな気がする。切り替わる気配がしている。よかった。最近頭が凝り固まっていたことに気づいてよかった。力が入りすぎていた。いつも力の加減を間違える。バランスをとるのは世界一苦手だから、ただ立っているだけで疲れきってしまう。これからはずっと楽なポーズでやっていくしかない。直立不動、無理。覚えておけよ、直立不動は無理なんだぞ。どーせまた忘れるんだろうから記録しておくよ。

昨日運動をしたせいか、普段痛まないような場所が痛む。足しか使っていないと思ったのに、なぜか両二の腕が痛い。確かに昨日は全身に力を込めすぎていた。物理的にもバランスをとるのが苦手なのだ。でも、転ばなかったからよしとする。

ああ、ようやく落ち着いてきた。ちょっと考え事をしてから寝る。おやすみなさい。