眠れる動物は毎日寝よう

今朝、ロジクールのキーボードをいただいた。だから今夜もこうして日記が書ける。きっとこれからもずっと、壊れるまで役に立つ。本当にありがとうございます。

わたしは、やっぱりずっと穏やかに暮らしていきたいんだと思った。主にメンタル面での話だ。メンタルが安定するためにはフィジカルも安定しなければならない。しかし、フィジカルを安定させるためにはお金が必要で、そのためには労働をして、ストレスを受け……考えるのをやめた。

電信柱になりたいと昨晩とても強く思った。でも別に電信柱じゃなくてもいい。ビニール袋とか、鉄屑とか、そういうのでいい。もっと私の存在に沿った姿かたちで生まれてきたかったなあ。先に人間の体が与えられて、わたしは人間にならなければいけなくなったけれど、もし石ころや蛇口に生まれていたら、何も考えなくて済んだのになあ。 ……などと、ずっと考えていた。

最近、飲酒の習慣が復活してしまった。夏頃はノンアルコールビールで大満足していたはずなのだが。 酒の酩酊は、実はあんまり好きではないのだけれど、薬を飲むのと酒を飲むのとで、どちらがよりもったいなくないかで考えたら、お酒になってしまう。結果的にはお薬を飲んでおいたほうが、余程いいはずなのに、毎晩間違ってしまう。 学習能力がないんだろうと思う。 動物には学習能力がある。猫を見ているとよくわかる。虫を見てもなんとなくわかる。わたしには基本的な、そういう能力が欠けてしまっているのだろうなあ。そのわりに、嫌なことはたくさん思い出して、似たような場面は必要以上に回避しようとする。どこかがバグっているんだろうなあ。

……みたいなことを思った一日でしたが、いい感じで終わらせたいので、穏やかなことを思い浮かべて、できるだけ穏やかに穏やかに一日を終えたいです。 穏やかさはどこからやってくるんでしょうか。やっぱりお布団とかベッドの中からだと思います。眠るために生まれてきたかったので、内なる欲求に従って、今日も眠ります。人生の中で、眠っている時間が8割くらいになればいいいのにと思います。死ぬときに「もっと眠ればよかった」なんて思いたくないので。眠れるうちにたくさん眠ることがいいと思います。眠れなくなる状況はいつでもやってきます。それを思うとつらくかなしい気持ちになりますが、できるだけたくさんの時間を睡眠に費やしたいというのがわたしの願いであります。 あんまり穏やかにならなかった……。あらゆることに見て見ぬ振りをしていかないと穏やかになれないのでしょうか。自力で穏やかになりたかった。眠れば穏やかでいられるから、まず眠ろう。